公式ブログ キッコーマンです。

  • Twitter公式アカウントを作成しました。
  • Twitter公式ナビゲーター[ツイナビ]

おいしいしょうゆの使い方

おすすめコンテンツ
しょうゆWORLD
工場見学のご案内
KCC食文化と料理の講習会
ホームクッキング

プロフィール

Masami

好きなことはおいしいものをたくさん食べることです!特に和食!!

Masami

はまち

趣味は、レスリングとカフェ巡り。おいしいものを食べている時が一番幸せです!

はまち

しょうこ

お料理を作るのも食べるのも大好き!メニュー開発担当者のおいしいレシピをお届けします。

しょうこ

キッコーマン野菜部

おいしい野菜をつくりたい。社員が貸し農園で野菜づくりにチャレンジ!

野菜部

独酌

CC部に在籍三拾余年。ホームクッキングとグループ報担当。

独酌

なあにちゃん

食にまつわる「なあに?」の探求者。みなさんの食卓におじゃまするかも?

なあにちゃん

haru

水泳が大好き!趣味は食べること、そしてたくさん喋ること。

haru

LILY

趣味はカヌー。苦手な食べ物がないことが自慢です。

LILY

春木家

食はアート。講習会とギャラリーを担当。芸者さんに三味線見習い中。

春木家

かんちゃん

さいたま支店での営業を経て、海外事業部へ。イタリア好き。

かんちゃん

おっちー

こだわりの通販商品情報や、お得な情報を全国の皆様にお届けします!

おっちー

お客様相談センター

商品やサービスに関する問い合わせ窓口

LILY

太陽

「太陽の恵み」が重要な商品の広告の制作を担当。

太陽

ネコ活

社会活動(社活)を担当。「社」が「ネコ」に見えたことからネコ活に。

ネコ活

ワインと料理

おいしいものにはおいしいワイン。料理によく合うワインを紹介します。

ワインと料理

juno

広報担当。ご飯をおいしく食べることが毎日の幸せ。

juno
 

節電レシピ

料理中に使われる電力についての豆知識や、節電のコツをお伝えします。

節電

節水レシピ

断水時やミネラルウォーター使用時の節水を応援します。

節水

時短レシピ

パパッと調理。時間短縮のコツとレシピをお伝えします。

時短

ラインアップ豊富なオージュのボージョレー・ヌーヴォーはお好みで

101119_4TASTES2.jpg

一年に一度の大イベント。ボージョレー・ヌーヴォーの解禁日。今年のボージョレー・ヌーヴォーはどんなだろうと、飲むのが楽しみ。みなさんはもう、ボージョレー・ヌーヴォーを楽しまれましたか。

ブルゴーニュの名門ネゴシアンオージュ社と1986年世界最優秀ソムリエ ジャン・クロード・ジャンボン氏が厳選した、ボージョレー・ヌーヴォーが厳選した、ボージョレー・ヌーヴォーは、それぞれの特長が出ているはずですが、ヌーヴォーなので、ワインそのものを飲んで最終決定できるわけではありません。それぞれがどんなワインになっているのかが非常に気になります。


オージュ社からは、

「2010年の天候は、例年より寒い日々が遅くまで続き、降雪もかなり見られました。降雨は例年並みでしたが、雪解け水により、地下の保水量が増加しました。春は気温が低く、また、雨天の日が多く、日照に欠けたため、植物の成長が遅れました。6月15日以降、気象は夏日に急変し、気温が上昇、強い陽光がさすようになりました。

2009年と比較すると2週間近くも植物の成長に遅れが見られ、開花は6月5日頃に始まりました。


101119_gamay.jpg


萄の成熟状態は極めて良好でしたが、醸造面においては色素を抽出するのが苦労しました。2010年の最大の特長は、近年5年のヴィンテージと比較して、一番酸が高いこと。また、色合いがしっかりとしており、収穫が遅かったため(オージュ社の畑では9月15日から始まった収穫が27日に終了)、新酒の特長がよく表れたワインに仕上がっています。赤い実のアロマと石のようなミネラルの風味を感じるワインをお楽しみください。」




と情報が寄せられていました。でも、飲んでみなくてはわかりません。


101119_tori.jpg


まずは、フランスの国鳥をあしらった通称"鶏ラベル"の「ボージョレー・ヌーヴォー 2010」から。「ボージョレー・ヌーヴォーっていったら、この色。この香り、この味でしょ。」というできあがりでした。「これがガメイ種」って香りの記憶に刻み込まれているジャムのような甘い香り。フレッシュ&フルーティーそのもの。
ボージョレー・ヌーヴォー好きの人におすすめする1本です。












101119_nonfill.jpg

次は、無ろ過の「ボージョレー・ヌーヴォー キュヴェ・ノン・フィルター 2010」。
ラベルが昨年と大きく変わり、非常に華やかなラベルになりました。
やはり、ノン・フィルターだからなのか、今年の特長である、酸味の伸びが良く、フレッシュな小さな赤い果実を思わせます。













101119_nonfill 2HONN.jpg

このノン・フィルターのファンは多く、ラベルを目印にしていたはず。今年はきちんと探すことができたのでしょうか。ちょっと心配です。







101119_tradition.jpg

今年初めて取り扱った「ボージョレー・ヌーヴォー キュヴェ・トラディション 2010」。甘みと酸のバランスが良く、ストラクチャーがしっかりしたワインになっていると思いました。






















101119_vv.jpg最後に紹介するのは、「ボージョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー ドメーヌ・デュ・シャピトル "ヴィエイニュ・ヴィーニュ" 2010」。
収穫はオージュの畑の中で、最も遅く、9月22日に始まったそうです。
やはりVV(古木)。しっかりした紫色、凝縮感たっぷりで、タンニンも感じられ、これらのラインアップの中では一番どっしりとした飲みごたえです。
ボージョレー・ヌーヴォーは軽すぎて・・・と思っているけれども、でもボージョレー・ヌーヴォーは飲みたいと思っている人におすすめする1本です。







いろいろあるのは、わかった。でもこんなに(量も予算的にも)飲めないよ!という方にはこの
101119_3variety-f.jpg
3本セットをおすすめしましょう。ペットボトル入りなので、軽いのも魅力的。外見はミニチュアみたいにかわいいのですが、中身は同じです。この中から自分がお好きなボージョレー・ヌーヴォーを探してみてはいかがでしょうか。

まだ飲んでいない方、ぜひ同じボージョレー・ヌーヴォーでも個性が光るオージュ社のラインアップを楽しんでみてください。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.kikkoman.co.jp/mt/mt-tb.cgi/182

カテゴリ
しょうゆ
キッコーマン
デルモンテ
マンジョウ
マンズワイン
海外
コーポレート
イベント・キャンペーン
KCC講習会レポート
レシピ
このブログについて
アスリート
野菜部
しょうゆ塾
通信販売

iPhone

iPhoneからもご確認いただけます。

http://blog.kikkoman.co.jp/topics/m/index.php

  • トラックバック一覧
  • メールマガジンに登録
バックナンバー一覧
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
  • ブログの使い方
  • ご利用上の注意
  • RSSフィード

run-periodic-tasksスクリプトを実行中です...