公式ブログ キッコーマンです。

  • Twitter公式アカウントを作成しました。
  • Twitter公式ナビゲーター[ツイナビ]

おいしいしょうゆの使い方

おすすめコンテンツ
しょうゆWORLD
工場見学のご案内
KCC食文化と料理の講習会
ホームクッキング

プロフィール

Masami

好きなことはおいしいものをたくさん食べることです!特に和食!!

Masami

はまち

趣味は、レスリングとカフェ巡り。おいしいものを食べている時が一番幸せです!

はまち

しょうこ

お料理を作るのも食べるのも大好き!メニュー開発担当者のおいしいレシピをお届けします。

しょうこ

キッコーマン野菜部

おいしい野菜をつくりたい。社員が貸し農園で野菜づくりにチャレンジ!

野菜部

独酌

CC部に在籍三拾余年。ホームクッキングとグループ報担当。

独酌

なあにちゃん

食にまつわる「なあに?」の探求者。みなさんの食卓におじゃまするかも?

なあにちゃん

haru

水泳が大好き!趣味は食べること、そしてたくさん喋ること。

haru

LILY

趣味はカヌー。苦手な食べ物がないことが自慢です。

LILY

春木家

食はアート。講習会とギャラリーを担当。芸者さんに三味線見習い中。

春木家

かんちゃん

さいたま支店での営業を経て、海外事業部へ。イタリア好き。

かんちゃん

おっちー

こだわりの通販商品情報や、お得な情報を全国の皆様にお届けします!

おっちー

お客様相談センター

商品やサービスに関する問い合わせ窓口

LILY

太陽

「太陽の恵み」が重要な商品の広告の制作を担当。

太陽

ネコ活

社会活動(社活)を担当。「社」が「ネコ」に見えたことからネコ活に。

ネコ活

ワインと料理

おいしいものにはおいしいワイン。料理によく合うワインを紹介します。

ワインと料理

juno

広報担当。ご飯をおいしく食べることが毎日の幸せ。

juno
 

節電レシピ

料理中に使われる電力についての豆知識や、節電のコツをお伝えします。

節電

節水レシピ

断水時やミネラルウォーター使用時の節水を応援します。

節水

時短レシピ

パパッと調理。時間短縮のコツとレシピをお伝えします。

時短

2014年10月のバックナンバー

おすすめは「れんこん」です。

141031rec_2167.jpg 

ご無沙汰しています独酌です。11月のホームクッキングを更新しました。

れんこんのおいしい季節がやってきました。ぷりっぷりのえびをはさんで、フライパンで焼いたれんこんとえびのはさみ焼き。甘辛なたれが絡んでご飯にもおつまみにもぴったりなひと品です。このほかれんこんのレシピをかなり追加しました。

おすすめは「れんこん」です。

秋の味覚 ぎんなん<紅葉前線レポート>

もっちりとした歯ごたえと、ほろ苦さの中に感じるほのかな甘みが魅力のぎんなん

141028_ginnnan.jpg
岡山県のババばーちゃんさんから
「今年もぎんなんの季節が来ました。
わが家は近くのお寺のぎんなんをいただきます。
臭いはしますが、きれいに洗い、干し、ペンチで割り、中を油で揚げて。
手間暇かかりますが、秋の味覚です。
今日は揚げたお餅に、大根おろし、明太子、ぎんなん、しょうゆをかけて。
家族みんなで秋を感じる料理です。」
と、鮮やかな写真つきのレポートをいただきました。


ところで、皆さん、ぎんなんの「目利き(おいしい見分け方)」ご存じですか?

秋の味覚 ぎんなん<紅葉前線レポート>

秋の旬の食材でつくる洋食

10月21日、KCC食文化と料理の講習会は、岩手県一関市の「レストラン あさひや」オーナーシェフの原田良一先生をお招きし、「秋の旬の食材でつくる洋食」をテーマに、料理を紹介いただきました。

2014.10.21_KCC1.jpg

秋の旬の食材でつくる洋食

おしょうゆラスクを省エネでつくる方法

キッコーマンとシャープのコラボレーションによる期間限定のアプリ「おいしい日記」ですが、10/31(金)正午で終了となります。
ご利用いただいた皆さま、ありがとうございました。

 

今回は「おしょうゆラスクをつくる時に消費される電力量」をシャープ・エコハウスで測ってみました。


rask1.jpgフライパンで簡単にできる、甘辛しょうゆ味の「おしょうゆラスク」を、
(A)IH調理器でフライパンを使って全工程を仕上げる作り方と、(B)電子レンジで前処理をしてからIH調理器とフライパンで仕上げる作り方 で消費電力を比較してみました。


(A)IH調理器でフライパンを使って全工程を仕上げる作り方

 消費電力量:87.4Wh (トータル 約14分) 
rask2.jpg(B)電子レンジで前処理をしてからIH調理器とフライパンで仕上げる作り方
1cmの厚さに切ったパンを電子レンジに重ならないように並べ500wで1分加熱し、もう片面も同様に加熱すると、カリカリになります。その後、フライパンでたれを絡めます。
 消費電力量:47.4Wh (トータル 約6分)

 

パンをカリカリにするには、フライパンだと10分程度加熱する必要がありますが、電子レンジだと2分でできます。時間も短縮され消費電力量も少なくなりました!

おしょうゆラスクを省エネでつくる方法

和食っていいね!一汁三菜<発酵食品をいかしたおもてなし料理>

10月17日、KCC食文化と料理の講習会は、「アンチエイジンレストラン リール」オーナーシェフの堀 知佐子先生をお迎えし、「発酵食をいかしたおもてなし料理」をテーマに料理を紹介いただきました。

2014.10.17_KCC1.jpg

和食っていいね!一汁三菜<発酵食品をいかしたおもてなし料理>

じゃがいもをまとめてゆでた時の節電効果

キッコーマンとシャープのコラボレーションによる期間限定のアプリ「おいしい日記」を配信中です!


今回は、「じゃがいもをまとめてゆでた時の節電効果」をシャープ・エコハウスで調べました。

1014yudejyaga.jpg
「じゃがいもをゆでる時にどれくらいの電気が使われるの?」の回では、IH調理器でゆでた時と、電子レンジで加熱した時の電力を比較しました。


今回は、ゆでる個数が違うとどれぐらい消費電力が変わるのかを比較するため、IH調理器を使って、じゃがいもを(A)2個ゆでた時と、(B)4個をゆでた時の消費電力を測ってみました。

1010jyagaimoyude.jpg
(A)2個ゆでた時 30分22秒  消費電力:361.3Wh

(B)4個ゆでた時 30分29秒  消費電力:372.2Wh


4個の方が消費電力が少し多くなりますが、2個を2回ゆでるよりも、一度に4個ゆでたほうが、消費電力が少なくてすむことがわかります。

じゃがいもをまとめてゆでた時の節電効果

秋といえば‥栗ご飯!<紅葉前線レポート>

ほくほくの食感、ほんのりあま~い味わい。
栗ごはんはこの時季ならではのお楽しみですね。

静岡県のげんさんから
「いただいた栗をさっそく調理して、栗ご飯をつくりました。栗ごはんを食べると秋を感じます」
と、おいしそうな写真つきレポートをいただきました。

141020_kuri.jpg

ああ、すぐにも食べたい! ところですが、
皮をむくのがおっくうで...... 
という人も少なくないのでは?

 



 

秋といえば‥栗ご飯!<紅葉前線レポート>

お湯を沸かす時にどれくらいの電気が使われるの?

キッコーマンとシャープのコラボレーションによる期間限定のアプリ「おいしい日記」を配信中です!


今回は、「お湯を沸かす時に消費される電力」をシャープ・エコハウスで測ってみました。

 
800mlの水を、(A)やかん (B)鍋 (C)フライパン (D)電気ケトル で沸かした時の消費電力を比較しました。


(A)やかん

◆蓋あり  2分10秒  83.9wh

20141010yakan.jpg(B)ステンレス鍋(18cm)

◆蓋あり 2分13秒 91.7wh   ◆蓋なし 2分17秒 93.8wh20141010nabe.jpg 

(C)フライパン(26cm)

◆蓋あり 2分46秒 113.3wh  ◆蓋なし  2分55秒 125.0wh
20141010fraipan.jpg

(D)電気ケトル       4分11秒 79.04wh


蓋があるのとないのとでは消費電力の差は少しですが、毎日3食1カ月間、お湯を沸かしたとすると、約5~30円電気代がお得になります!

電気ケトルは、時間はかかりますが、消費電力は一番少ないということがわかりました。

お湯を沸かす時にどれくらいの電気が使われるの?

竹下百合子、年内最後の公式試合ジャパンカップで優勝!

みなさんこんにちは、竹下百合子です。


9月にアメリカ・メリーランド州・ディープクリークで開催された、世界選手権大会に出場しました。

 

結果、35位で予選敗退に終わってしまいました。(予選通過は30位まで)

応援していただいたみなさまには良い結果が報告できず、申しわけありません。

 

オフシーズン中にやってきたことが形になってきて、ワールドカップでは手応えがあっただけに、悔しく残念でなりません。

練習でできていたことが試合でできませんでした。

練習を試合のように、そして試合を練習のようにやることがいかに大切かということを改めて実感しました。

今回の結果をしっかりと受け止め、次に繋げていきたいと思います。

竹下百合子、年内最後の公式試合ジャパンカップで優勝!

新潟の秋の食べ物といえば・・<紅葉前線レポート>

「わたしの家では、毎年お彼岸の時期になると食用の菊の天ぷらを家族で食べます」
と新潟県のモグモグさんからレポートをいただきました。

新潟県だと紫色の食用菊「かきのもと」でつくるのかしら?


菊の花を使った料理になじみのないという方にはこちらのレシピがおすすめです。

141014_recipe.jpg

新潟の秋の食べ物といえば・・<紅葉前線レポート>

カテゴリ
しょうゆ
キッコーマン
デルモンテ
マンジョウ
マンズワイン
海外
コーポレート
イベント・キャンペーン
KCC講習会レポート
レシピ
このブログについて
アスリート
野菜部
しょうゆ塾
通信販売

iPhone

iPhoneからもご確認いただけます。

http://blog.kikkoman.co.jp/topics/m/index.php

  • トラックバック一覧
  • メールマガジンに登録
バックナンバー一覧
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
  • ブログの使い方
  • ご利用上の注意
  • RSSフィード

run-periodic-tasksスクリプトを実行中です...