公式ブログ キッコーマンです。

  • Twitter公式アカウントを作成しました。
  • Twitter公式ナビゲーター[ツイナビ]

おいしいしょうゆの使い方

おすすめコンテンツ
しょうゆWORLD
工場見学のご案内
KCC食文化と料理の講習会
ホームクッキング

プロフィール

はまち

趣味は、レスリングとカフェ巡り。おいしいものを食べている時が一番幸せです!

はまち

しょうこ

お料理を作るのも食べるのも大好き!メニュー開発担当者のおいしいレシピをお届けします。

しょうこ

キッコーマン野菜部

おいしい野菜をつくりたい。社員が貸し農園で野菜づくりにチャレンジ!

野菜部

独酌

CC部に在籍三拾余年。ホームクッキングとグループ報担当。

独酌

なあにちゃん

食にまつわる「なあに?」の探求者。みなさんの食卓におじゃまするかも?

なあにちゃん

haru

水泳が大好き!趣味は食べること、そしてたくさん喋ること。

haru

LILY

趣味はカヌー。苦手な食べ物がないことが自慢です。

LILY

春木家

食はアート。講習会とギャラリーを担当。芸者さんに三味線見習い中。

春木家

かんちゃん

さいたま支店での営業を経て、海外事業部へ。イタリア好き。

かんちゃん

おっちー

こだわりの通販商品情報や、お得な情報を全国の皆様にお届けします!

おっちー

お客様相談センター

商品やサービスに関する問い合わせ窓口

LILY

太陽

「太陽の恵み」が重要な商品の広告の制作を担当。

太陽

ネコ活

社会活動(社活)を担当。「社」が「ネコ」に見えたことからネコ活に。

ネコ活

ワインと料理

おいしいものにはおいしいワイン。料理によく合うワインを紹介します。

ワインと料理

juno

広報担当。ご飯をおいしく食べることが毎日の幸せ。

juno
 

節電レシピ

料理中に使われる電力についての豆知識や、節電のコツをお伝えします。

節電

節水レシピ

断水時やミネラルウォーター使用時の節水を応援します。

節水

時短レシピ

パパッと調理。時間短縮のコツとレシピをお伝えします。

時短

2015年2月のバックナンバー

寺田真二郎先生 料理講習会「時短レシピでアイディアおかず」参加者募集!

キッコーマン KCC料理講習会では、4月26日(日)午後1時~3時、キッコーマン本社KCCホールで、料理研究家 寺田真二郎先生の講習会を開催します。

20150224_KCC1.jpg

寺田真二郎先生 料理講習会「時短レシピでアイディアおかず」参加者募集!

びんの蓋を簡単に開ける方法

びんの蓋が開かなくなることはありませんか?
開けたい時に開かないとストレスになってしまいますよね。

 

k4144800CATALOG.jpgまわして開け閉めする蓋がついたびん入りの商品(「超特選 さしみしょうゆ」、「特選 丸大豆しょうゆ」、「ピザソース」など)を、どうすれば開けられるのかとお問い合わせをいただくことがあります。

簡単な方法として、お湯で蓋の部分(びん全体ではないですよ)を温める方法があります。

この時にまず気をつけたいのは温度です。
びんが冷たくなっている場合、熱湯につけると急激な温度差で、びんが割れてしまうおそれがあります。

お風呂ぐらいの温度のお湯に蓋の部分を浸けてください。

中身が食品ですので熱が加わると、品質に影響が出る可能性があるので数分で様子を見て、それでも開かなかったら、もう少し浸けてみてください。


そして、重要なのはもう一点、開ける前に口元についた水分をよく拭き取ることです。
万一、余計な水分が中に入ってしまうと、カビなどが繁殖する原因となります。

水分や品質が気になるようでしたら、お湯に浸けるよりも手間はかかりますが、蒸しタオルをおすすめします。

熱めのお風呂ぐらいの温度に浸けて固めに絞ったタオルを蓋の部分に巻いてください。

お湯に浸けるより早く冷めてしまうので何度か繰り返すことになるかもしれませんが、食品にとってはよりよい方法ですのでお試しください。

びんの蓋を簡単に開ける方法

みりんに白い沈殿物、大丈夫?

ひと頃の寒さはなくなってきましたが、それでもまだ冷え込むことがあります。そんな時にこんなお問い合わせをいただくことがあります。

 

「みりんに何か白いものが沈殿していますが大丈夫ですか。」k5113500CATALOG.jpg

みりんは、冬場や冷蔵庫に保管していた場合、エキス分が白く沈殿することがあります。

初めてご覧になった方は心配されますが、品質には問題ありません。

このような状態になっても、しばらく暖かい場所に置くと白い沈殿物は徐々に溶け込んでなくなっていきます。

また、沈殿した状態で料理に使用しても熱を加えると元の液体状に戻りますので、口当りが悪くなることはありません。安心してご使用ください。

みりんに白い沈殿物、大丈夫?

竹下百合子、オーストラリア合宿中!

みなさんこんにちは、竹下百合子です。


オーストラリアで合宿をしています。
すでに約2週間が経ちました。
10429839_862631367111584_8232092037429072533_n.jpg

竹下百合子、オーストラリア合宿中!

スイムクリニック函館IN2015

こんにちは。Haruです。

今年も2月10日から12日まで北海道函館に行ってきました。

なんと今回で函館の水泳教室は3回目です!

今回は寺川綾さん、加藤ゆかさん、そして中村礼子さんと一緒にスイムクリニック函館IN2015を行いました。

私たちのコーチである平井先生は合宿中のため、残念ながら参加ができませんでした。 150227_hakodate1.jpg

スイムクリニック函館IN2015

素材のおいしさを引き出すイタリアン

1月28日、KCC食文化と料理の講習会は、「パッソ ア パッソ」オーナーシェフの有馬邦明先生をお招きし、「素材のおいしさを引き出すイタリアン」をテーマに、料理を紹介いただきました。

s-2015.1.28._KCC1.jpg有馬先生は、イタリアに2年間の修業後、2002年に東京、門前仲町に「パッソ ア パッソ」をオープンし、腕をふるっています。また、新聞、雑誌、テレビなど、多方面でご活躍。料理は風土を映すという考えから、日本のジビエや魚、野菜、水を生かして、日本のイタリア料理をつくり、素材の持ち味を引き出す料理をめざしています。

素材のおいしさを引き出すイタリアン

しょうが風味の冬のレシピ

1月27日、KCC食文化と料理の講習会は、料理研究家の小林まさみ先生をお迎えし、「しょうが風味の冬のレシピ」をテーマに、料理を紹介いただきました。  2015.1.27_KCC1.jpg

しょうが風味の冬のレシピ

「おいしい記憶」のバトンをつなごう!

誰かの食の思い出を聞くことで、ほかの誰かも忘れていたしあわせな記憶を思い出す。
そんなおいしい記憶のバトンリレーに、皆さんも参加しませんか?

2月1日付の読売新聞に、作家の山本一力さんによるエッセーが掲載されました。
タイトルは「おぬくとおこげ」。
旅先での炊きたてごはん(おぬく)と、おこげのエピソードです。

150203_essay.jpg

「おいしい記憶」のバトンをつなごう!

ケーキずしで祝うひな祭り

150202_hina.jpg

春はすぐそこまで来ているのに、寒い日が続きますね。独酌です。2月のホームクッキングを公開しました。

今年のひな祭りは、人気のケーキずしをメインにした献立はいかがでしょう。ちょっと手づくりしてみたくなる桜餅、はんぺんを浮かべた簡単吸い物に焼きはまぐりと、ひな祭りにぴったりのレシピを集めました。

ケーキずしで祝うひな祭り

カテゴリ
しょうゆ
キッコーマン
デルモンテ
マンジョウ
マンズワイン
海外
コーポレート
イベント・キャンペーン
KCC講習会レポート
レシピ
このブログについて
アスリート
野菜部
しょうゆ塾
通信販売

iPhone

iPhoneからもご確認いただけます。

http://blog.kikkoman.co.jp/topics/m/index.php

  • トラックバック一覧
  • メールマガジンに登録
バックナンバー一覧
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
  • ブログの使い方
  • ご利用上の注意
  • RSSフィード

run-periodic-tasksスクリプトを実行中です...