公式ブログ キッコーマンです。

  • Twitter公式アカウントを作成しました。
  • Twitter公式ナビゲーター[ツイナビ]

おいしいしょうゆの使い方

おすすめコンテンツ
しょうゆWORLD
工場見学のご案内
KCC食文化と料理の講習会
ホームクッキング

プロフィール

はまち

趣味は、レスリングとカフェ巡り。おいしいものを食べている時が一番幸せです!

はまち

しょうこ

お料理を作るのも食べるのも大好き!メニュー開発担当者のおいしいレシピをお届けします。

しょうこ

キッコーマン野菜部

おいしい野菜をつくりたい。社員が貸し農園で野菜づくりにチャレンジ!

野菜部

独酌

CC部に在籍三拾余年。ホームクッキングとグループ報担当。

独酌

なあにちゃん

食にまつわる「なあに?」の探求者。みなさんの食卓におじゃまするかも?

なあにちゃん

haru

水泳が大好き!趣味は食べること、そしてたくさん喋ること。

haru

LILY

趣味はカヌー。苦手な食べ物がないことが自慢です。

LILY

春木家

食はアート。講習会とギャラリーを担当。芸者さんに三味線見習い中。

春木家

かんちゃん

さいたま支店での営業を経て、海外事業部へ。イタリア好き。

かんちゃん

おっちー

こだわりの通販商品情報や、お得な情報を全国の皆様にお届けします!

おっちー

お客様相談センター

商品やサービスに関する問い合わせ窓口

LILY

太陽

「太陽の恵み」が重要な商品の広告の制作を担当。

太陽

ネコ活

社会活動(社活)を担当。「社」が「ネコ」に見えたことからネコ活に。

ネコ活

ワインと料理

おいしいものにはおいしいワイン。料理によく合うワインを紹介します。

ワインと料理

juno

広報担当。ご飯をおいしく食べることが毎日の幸せ。

juno
 

節電レシピ

料理中に使われる電力についての豆知識や、節電のコツをお伝えします。

節電

節水レシピ

断水時やミネラルウォーター使用時の節水を応援します。

節水

時短レシピ

パパッと調理。時間短縮のコツとレシピをお伝えします。

時短

お客様相談センターのバックナンバー

栄養成分表示が変わっていきます

お客様相談センターです。
一昨年4月から法律が変わり、栄養成分の表示が義務化されました。また、表示内容等も
変更されました。当社に寄せられるお問い合わせで特に多いのは食塩分ですので、変更点を
簡単にお知らせしますね。

食塩はナトリウムと塩素からできていますが、とり過ぎに注意しなければ
ならないのはナトリウムといわれています。

今までの栄養成分表示は、その「ナトリウム」の値を表示することになって
いましたが、今後は2020年までに「食塩相当量」で表記するようにな
りました。「食塩相当量」とは食品に含まれているナトリウム量を食塩の量
に換算した値
です。以下の計算式で求められます。

   ナトリウム(mg) ×2.54÷1000=食塩相当量(g)

「ナトリウム」は食塩だけでなく、農産物などにも含まれていますので、原材
料名に食塩と表示していなくても「食塩相当量」の値がゼロではないことも
ありますので、驚かないでくださいね。

ほかにも変わったことがあります。
炭水化物」は「糖質」と「食物繊維」から成っており、今までは「炭水化物」
とまとめて表示するか、もしくは「糖質」と「食物繊維」で表示するようになって
いましたが、今度からはその3つの項目の関係がわかるように表示することに
なりました。


170309eiyouseibun.jpg

炭水化物9.0g=糖質7.5g+食物繊維1.5g という意味です。

栄養成分表示が変わっていきます

大豆・小麦を使わない「しょうゆ風調味料」が新発売

2016年9月9日のブログで「キッコーマン えんどうまめしょうゆ 500ml」を紹介したところ、

多くの反響をいただきました。

170302_endoumame.jpg

昨年はテスト販売でしたが、おかげさまでこの春に新発売となりました。

大豆・小麦を使わない「しょうゆ風調味料」が新発売

パウチの中身をきれいに出すちょっとしたコツ

1回で使い切るタイプのパウチ商品は世の中に多くありますが、
中身をきれいに出せず、イライラすることはありませんか。
特に具材が入っている商品は出しにくいですよね。

キッコーマンでいえば、「うちのごはん」や「トマットリア」のシリーズ
などがパウチに入っています。

brand_uchi-gohan_main.jpg

 

パウチの中身をきれいに出すちょっとしたコツ

だしが自慢の「鍋つゆ」あります。

このところ、寒さが一段と厳しくなってきましたね。

そんな時は身体の中からあたたまるお鍋が恋しくなります。

でも、毎回同じ味だと「また鍋か~」という家族の声も。

そんな時、味わいがぐっと変われば飽きがきませんよね。

困った時はこんな鍋つゆはいかがですか。

 

キッコーマン 贅沢だしがおいしい 鰹だしよせ鍋つゆ
36404.jpg

鍋の基本といえる味。ひと味違うのはその香り。

パウチの中で、国産厚削り鰹節のだしを取っているので、香りがあふれます。

なお、鍋につゆを開けた後、鰹節は取り除いてくださいね。

だしは取り切れているので大丈夫です。

 

キッコーマン 贅沢だしがおいしい 鴨だし鍋つゆ

36403.jpgご家庭ではなかなか登場しない鴨だし。そんな鴨のうま味を手軽に味わえます。

シメに鴨だしそばもおつなもの。

国産の鴨だしに加え、こちらも国産厚削り鰹節が入っていますので取り除いてくださいね。

だしが自慢の「鍋つゆ」あります。

小麦を使わない「しょうゆ風調味料」

お客様相談センターには「アレルギー」に関するご相談が多く寄せられます。

その中でもよくあるのが「小麦を使用していないしょうゆはありませんか」というお問い合わせです。

 

今まで小麦を使用していないしょうゆを国内で販売しておらず、ご案内することができませんでした。

 

お客様相談センターに寄せられてきたお声にお応えするために、小麦だけでなく大豆アレルギーの方もご使用いただける「えんどうまめしょうゆ」を開発しました。

 20160908endomame.jpg

大豆と小麦の代わりにえんどうまめを使い、通常のしょうゆと同様に微生物のはたらきで発酵・熟成させてつくった「しょうゆ風調味料」です。

現在のところ通信販売のみですが、お探しの方にお試しいただけたらと思います。

 

キッコーマンの通信販売こだわり便 えんどうまめしょうゆはこちら

 

私も使ってみましたが、普通のしょうゆとほとんど色・味・香りが変わりません。

小麦を使わない「しょうゆ風調味料」

「賞味期限」と「消費期限」はどう違う?

「賞味期限」と「消費期限」って、どう違うのでしょうか?


「賞味期限」とは
開栓前のおいしく召しあがれる期限のことです。

 

「消費期限」とは

製造後5日以内で品質が劣化し、期限が過ぎたら食べない方がよい食品に書かれる

「この日までに消費してください」という期限のことです。

20160622customer1.jpgキッコーマンでは、お客さまに賞味期限の意味をもっと分かっていただくためにと商品のラベルに
「賞味期限とは、開栓前のおいしく召しあがれる期限のことです」
と表記しています。


「賞味期限」と「消費期限」はどう違う?

「消費者月間」ってご存じでした?

5月は消費者月間です。

今年は「みんなの強みを活かせ~安全・安心な社会に一億総活躍~」をテーマに、

消費者、事業者、行政が一体となって、消費者問題に関する教育・啓発を実施しています。

 

5月10日、25日、28日に、KCC食文化と料理の講習会の参加者に向けて、お客様相談センターの活動を紹介しました。20160525syoukai.JPG特にお問い合わせの多い、ラベルやキャップのリサイクル方法を、商品パッケージに反映した例を説明しました。ブログをご覧いただいている皆さまにも、その一部を紹介します。


これから出番が増えてくる「削りたてざるそばつゆ」。

20160525zarusoba.pngとくに気をつけて見ていただきたいところは、赤い矢印の部分です。

→ 開栓後はできるだけ1回で使いきってください。使い残した場合は、冷蔵庫に保存し3日以内にお使いください。

→ ラベルをはがしてリサイクルへ

→ 使ったあとはリサイクル  キャップの分別方法

「消費者月間」ってご存じでした?

本つゆがより一層、使いやすく!!

この春より、おなじみの「本つゆ」が「濃いだし本つゆ」に変わりました。
中身が「濃縮3倍」から「濃縮4倍」に変わり、めんつゆはもとより煮物、さらに炒め物にもぴったり!

ご使用のシーンがさらに広がりました。
まさに万能調味料です。koidashihontuyu.jpg

変わったのは中身だけではありません。なんと中栓がないのです!!

もともと「本つゆ」は蓋を開け、中栓のリングを引き抜いてから、使用するようになっていました。
しかし、この中栓、「なかなか取れなくて困っています」「リングが切れちゃいました」

などのお声が寄せられることもありました。

 

そこで、今回、容器を一新、なんと中栓がなくなり、押し出し式「くびれプッシュボトル」になりました。

 

ポンと蓋を開けたら、あら便利、そのまま使用することができます。
そして、少し斜めに傾けると少量、ボトルのくびれを押すと多量にと、
押して使用量を加減することができます。

調理の時、とっても楽になりますね。

本つゆがより一層、使いやすく!!

折らずにミシン目を手でちぎってくださいね!

前回のブログでコーンやトマトといった素材の缶詰・紙パック入りの食品をご紹介しましたが、

紙パック入りのものはお試しいただけましたか。

缶詰と比べるとちょっと頼りなく見えますが、長期保存できる優れものです。

20150831sozai.jpg缶詰はさらに長持ちし、容器が頑丈というよさがある一方、

この紙パックは手で簡単に開けられ、折りたためて捨てやすいというよさがあります。

 

この「手で簡単に開けられる」が売りなのですが、お客様から

「どうしても手で開けられないわ」というお声が寄せられることがあります。

紙パックには手で開けられるようミシン目を入れているのですが、

よくよくお話を聞いてみると、そのミシン目の部分をていねいに折り、折り目をつけて開けようとして、開けられない方が多いということがわかりました。

折らずにミシン目を手でちぎってくださいね!

そのまま食べても大丈夫?

暑さもやわらぎ、食卓の彩りも夏から秋へと変わっていく時季ですね。
生鮮のとうもろこしや露地もののトマトもそろそろ見かけなくなる頃でしょうか。

これからの季節は、缶詰や紙パック入りのコーンやトマトをお使いになる方も多いと思います。

20150831sozai.jpg

時々「そのまま食べられますか?」というお問い合わせをいただきます。

加熱して商品にしていますので、もちろんそのまま食べられます。


そのまま食べても大丈夫?

カテゴリ
しょうゆ
キッコーマン
デルモンテ
マンジョウ
マンズワイン
海外
コーポレート
イベント・キャンペーン
KCC講習会レポート
レシピ
このブログについて
アスリート
野菜部
しょうゆ塾
通信販売

iPhone

iPhoneからもご確認いただけます。

http://blog.kikkoman.co.jp/topics/m/index.php

  • トラックバック一覧
  • メールマガジンに登録
バックナンバー一覧
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
  • ブログの使い方
  • ご利用上の注意
  • RSSフィード

run-periodic-tasksスクリプトを実行中です...