公式ブログ キッコーマンです。

  • Twitter公式アカウントを作成しました。
  • Twitter公式ナビゲーター[ツイナビ]

おいしいしょうゆの使い方

おすすめコンテンツ
しょうゆWORLD
工場見学のご案内
KCC食文化と料理の講習会
ホームクッキング

プロフィール

Masami

好きなことはおいしいものをたくさん食べることです!特に和食!!

Masami

はまち

趣味は、レスリングとカフェ巡り。おいしいものを食べている時が一番幸せです!

はまち

しょうこ

お料理を作るのも食べるのも大好き!メニュー開発担当者のおいしいレシピをお届けします。

しょうこ

キッコーマン野菜部

おいしい野菜をつくりたい。社員が貸し農園で野菜づくりにチャレンジ!

野菜部

独酌

CC部に在籍三拾余年。ホームクッキングとグループ報担当。

独酌

なあにちゃん

食にまつわる「なあに?」の探求者。みなさんの食卓におじゃまするかも?

なあにちゃん

haru

水泳が大好き!趣味は食べること、そしてたくさん喋ること。

haru

LILY

趣味はカヌー。苦手な食べ物がないことが自慢です。

LILY

春木家

食はアート。講習会とギャラリーを担当。芸者さんに三味線見習い中。

春木家

かんちゃん

さいたま支店での営業を経て、海外事業部へ。イタリア好き。

かんちゃん

おっちー

こだわりの通販商品情報や、お得な情報を全国の皆様にお届けします!

おっちー

お客様相談センター

商品やサービスに関する問い合わせ窓口

LILY

太陽

「太陽の恵み」が重要な商品の広告の制作を担当。

太陽

ネコ活

社会活動(社活)を担当。「社」が「ネコ」に見えたことからネコ活に。

ネコ活

ワインと料理

おいしいものにはおいしいワイン。料理によく合うワインを紹介します。

ワインと料理

juno

広報担当。ご飯をおいしく食べることが毎日の幸せ。

juno
 

節電レシピ

料理中に使われる電力についての豆知識や、節電のコツをお伝えします。

節電

節水レシピ

断水時やミネラルウォーター使用時の節水を応援します。

節水

時短レシピ

パパッと調理。時間短縮のコツとレシピをお伝えします。

時短

キッコーマン

パウチの中身をきれいに出すちょっとしたコツ

1回で使い切るタイプのパウチ商品は世の中に多くありますが、
中身をきれいに出せず、イライラすることはありませんか。
特に具材が入っている商品は出しにくいですよね。

キッコーマンでいえば、「うちのごはん」や「トマットリア」のシリーズ
などがパウチに入っています。

brand_uchi-gohan_main.jpg

 

パウチの中身をきれいに出すちょっとしたコツ

だしが自慢の「鍋つゆ」あります。

このところ、寒さが一段と厳しくなってきましたね。

そんな時は身体の中からあたたまるお鍋が恋しくなります。

でも、毎回同じ味だと「また鍋か~」という家族の声も。

そんな時、味わいがぐっと変われば飽きがきませんよね。

困った時はこんな鍋つゆはいかがですか。

 

キッコーマン 贅沢だしがおいしい 鰹だしよせ鍋つゆ
36404.jpg

鍋の基本といえる味。ひと味違うのはその香り。

パウチの中で、国産厚削り鰹節のだしを取っているので、香りがあふれます。

なお、鍋につゆを開けた後、鰹節は取り除いてくださいね。

だしは取り切れているので大丈夫です。

 

キッコーマン 贅沢だしがおいしい 鴨だし鍋つゆ

36403.jpgご家庭ではなかなか登場しない鴨だし。そんな鴨のうま味を手軽に味わえます。

シメに鴨だしそばもおつなもの。

国産の鴨だしに加え、こちらも国産厚削り鰹節が入っていますので取り除いてくださいね。

だしが自慢の「鍋つゆ」あります。

「消費者月間」ってご存じでした?

5月は消費者月間です。

今年は「みんなの強みを活かせ~安全・安心な社会に一億総活躍~」をテーマに、

消費者、事業者、行政が一体となって、消費者問題に関する教育・啓発を実施しています。

 

5月10日、25日、28日に、KCC食文化と料理の講習会の参加者に向けて、お客様相談センターの活動を紹介しました。20160525syoukai.JPG特にお問い合わせの多い、ラベルやキャップのリサイクル方法を、商品パッケージに反映した例を説明しました。ブログをご覧いただいている皆さまにも、その一部を紹介します。


これから出番が増えてくる「削りたてざるそばつゆ」。

20160525zarusoba.pngとくに気をつけて見ていただきたいところは、赤い矢印の部分です。

→ 開栓後はできるだけ1回で使いきってください。使い残した場合は、冷蔵庫に保存し3日以内にお使いください。

→ ラベルをはがしてリサイクルへ

→ 使ったあとはリサイクル  キャップの分別方法

「消費者月間」ってご存じでした?

本つゆがより一層、使いやすく!!

この春より、おなじみの「本つゆ」が「濃いだし本つゆ」に変わりました。
中身が「濃縮3倍」から「濃縮4倍」に変わり、めんつゆはもとより煮物、さらに炒め物にもぴったり!

ご使用のシーンがさらに広がりました。
まさに万能調味料です。koidashihontuyu.jpg

変わったのは中身だけではありません。なんと中栓がないのです!!

もともと「本つゆ」は蓋を開け、中栓のリングを引き抜いてから、使用するようになっていました。
しかし、この中栓、「なかなか取れなくて困っています」「リングが切れちゃいました」

などのお声が寄せられることもありました。

 

そこで、今回、容器を一新、なんと中栓がなくなり、押し出し式「くびれプッシュボトル」になりました。

 

ポンと蓋を開けたら、あら便利、そのまま使用することができます。
そして、少し斜めに傾けると少量、ボトルのくびれを押すと多量にと、
押して使用量を加減することができます。

調理の時、とっても楽になりますね。

本つゆがより一層、使いやすく!!

しょうゆの「うすくち」は「こいくち」より塩分が高い!?

「うすくち」という名前のしょうゆがあるのですが、どんなしょうゆかご存じですか。

 

「うすくちしょうゆ」とは、色がうすい、塩味の強いしょうゆなのです。

名前から味がうすいしょうゆ(塩分の低いしょうゆ)と勘違いされ、

「うすくちしょうゆで煮物をつくったけれど、塩味が強く仕上がってしまった」とお困り、お叱りのお声をいただくことがあります。

確かに名前だけを見ると分かりにくいですが、しょうゆの名称は国の決まりなので変えることができません。

  

img_voice_01.jpg

そこで、間違って購入されることがないようラベルに、

こいくちとうすくちの「塩味」「色」を比較したグラフを載せるようにしました。

購入される際はラベルもご覧いただけるとうれしいです。

しょうゆの「うすくち」は「こいくち」より塩分が高い!?

おいしい記憶フォトコンテスト結果発表!

昨年末から本年はじめにかけて開催した

あなたの「おいしい記憶を」おしえてください。フォトコンテストの結果を発表しました!

約800作品の中からグランプリを受賞したのはこちら

427.jpgタイトル

老婆の味

撮影者のコメント

娘がやってきて、いつものような、変わりばえしないような料理ですが、振る舞いました。野菜は、1日350g毎日を念頭に、娘にも食べさせたくて。娘は、47歳になって、改めて私の家庭の味がしみじみおいしいと感謝を述べてくれました。ありがとう。

フォトグラファー雨堤氏からのコメント

何とも味わいのある母娘のお写真ですね。
食事の後の撮影のようですが、お母さんの手料理を食べた後に娘さんがお母さんに「おいしい」と感謝を述べて抱きしめた時の瞬間でしょうか?
そのお母さんのお顔が何とも言えず良いですね。
しみじみとした嬉しさの中にも、何か複雑な思いがあるのでしょうか?
写真の中の二人は画面の中で大きくは写っていませんが、お皿の野菜や食べ終わった器や背後に写っている階段やそれに掛かっているカレンダーや腕時計などからその場の雰囲気やお母さんの暮らしぶりが伝わって来て、お母さんの表情からいろいろな思いを見ている者に感じさせるお写真です

 

フォトコンテスト受賞作品はこちら

http://www.kikkoman.co.jp/photocon/result2014_01.html

おいしい記憶フォトコンテスト結果発表!

上田春佳 東京ディズニーランド貸切イベントへ!

こんにちは。Haruです。

  4月18日(金)に「キッコーマン スペシャルナイト」が開催されました。

20140516_IRIGUTI.2jpg.jpgその場所は...

上田春佳 東京ディズニーランド貸切イベントへ!

キッコーマンのしょうゆギフト券まだまだお使いいただけます!

年が明けたと思ったら、まもなく節分。年月が過ぎるのは早いものです。


年末から今月にかけて、多くのお客様からいただいたお問い合わせが、
「キッコーマンのしょうゆギフト券が出てきたのですがまだ使えますか?」
というもの。


当社でしょうゆギフト券を最初に発売させていただいたのは昭和46年10月、今から40年以上も前のことです。
ギフト券には「●年現在の価格(メーカー希望小売価格)にもとづいて発行されています」などと書いているので、「昭和●年」とあると「ダメかな」と思われる方も多いようです。

が、大丈夫、まだまだ現役です! 捨てないでご使用ください。

キッコーマンのしょうゆギフト券まだまだお使いいただけます!

今年の冬は、味チェンジ鍋!

こんにちは、junoです。


先週末、東京は曇りや雨の肌寒い気候でした。土曜日のお昼には家族や友人たちとピクニックをしましたが、寒くて早々に退散...。そんな肌寒い日に恋しくなるのは、やっぱり鍋ですよね!!
 
今回は、新商品の「味チェンジ鍋つゆ」をご紹介します。
「味チェンジ鍋つゆ」は、別添のチェンジスープを途中で入れることで鍋の味を変えることができ、最後まで飽きずに食べることができる、新しいタイプの鍋つゆです。最初のスープはあっさり、チェンジスープを入れるとこってり味に変わり、一度に2種類の味が楽しめちゃう、何ともお得な鍋つゆなのです☆
 
131022_change.jpgということで、「味チェンジ鍋つゆ 鶏がら塩・担々」をつくってみました!

今年の冬は、味チェンジ鍋!

食品がいたむってどんな感じ?

「使いかけの○○を冷蔵庫に入れたまま忘れてました。今使っても大丈夫ですか?」

「最初にお使いになったのはいつ頃ですか?」

「覚えていないんです。」

 

使い始めた日にちを食品にきちんと書き留められている方もいますが、ほんのひと握り。

なかなかそこまでできないというのが本音でしょう。

でも、初めて開けてからどのくらい経ったかがわかると、傷んでないかどうかの一つの目安になります。

すぐに使い切れないなあと思ったら、マジックで書き込んでおくといいですよ。

 

さて、初めて開けてからどのくらい経ったかは、確かに一つの目安になるのですが、例えば冷蔵庫内の温度や冷蔵庫の開け閉めの回数、使いかけの○○の出し入れの回数などによっても変わってきますので、一概に「△△日間以内なら大丈夫」とは残念ながらいえません。

 

では、どうやって食品がいたんでいるかどうか、見分けたらよいのでしょう。

 

今回はお問い合わせの多い代表的な商品群について、五感でとらえることのできる「いたみ」の一例をお伝えしますね。

 

【濃縮タイプのつゆ(本つゆなど)】

 ・最初に開けた時の匂いとは変わっていてツンと刺激的な匂いがする

 ・容器を振っていないのに泡立っている

 ・閉めておいたキャップが自然にポンと開く

 

【ストレートタイプのつゆ(そうめんつゆなど)】

 ・異臭がする

 ・固形物(「白いもの」「黒いもの」など)が入っている

 ・閉めておいたキャップが自然にポンと開く

 

【野菜系飲料(トマトジュース、野菜ジュースなど)】

 ・固形物(「野菜の皮」「白い紙」「脱脂綿」など見え方はさまざま)が入っている

 

上記のように、匂いが問題ないかどうか、固形物が見られないかどうかなどを確認し、このような現象が一つでもみられたら使わないでください。

なお、上記の商品はラベルにも書いていますが、開栓後は必ず冷蔵庫に入れてくださいね。

20130822hontuyu.jpg

食品がいたむってどんな感じ?

カテゴリ
しょうゆ
キッコーマン
デルモンテ
マンジョウ
マンズワイン
海外
コーポレート
イベント・キャンペーン
KCC講習会レポート
レシピ
このブログについて
アスリート
野菜部
しょうゆ塾
通信販売

iPhone

iPhoneからもご確認いただけます。

http://blog.kikkoman.co.jp/topics/m/index.php

  • トラックバック一覧
  • メールマガジンに登録
バックナンバー一覧
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
  • ブログの使い方
  • ご利用上の注意
  • RSSフィード

run-periodic-tasksスクリプトを実行中です...