公式ブログ キッコーマンです。

  • Twitter公式アカウントを作成しました。
  • Twitter公式ナビゲーター[ツイナビ]

おいしいしょうゆの使い方

おすすめコンテンツ
しょうゆWORLD
工場見学のご案内
KCC食文化と料理の講習会
ホームクッキング

プロフィール

Masami

好きなことはおいしいものをたくさん食べることです!特に和食!!

Masami

はまち

趣味は、レスリングとカフェ巡り。おいしいものを食べている時が一番幸せです!

はまち

しょうこ

お料理を作るのも食べるのも大好き!メニュー開発担当者のおいしいレシピをお届けします。

しょうこ

キッコーマン野菜部

おいしい野菜をつくりたい。社員が貸し農園で野菜づくりにチャレンジ!

野菜部

独酌

CC部に在籍三拾余年。ホームクッキングとグループ報担当。

独酌

なあにちゃん

食にまつわる「なあに?」の探求者。みなさんの食卓におじゃまするかも?

なあにちゃん

haru

水泳が大好き!趣味は食べること、そしてたくさん喋ること。

haru

LILY

趣味はカヌー。苦手な食べ物がないことが自慢です。

LILY

春木家

食はアート。講習会とギャラリーを担当。芸者さんに三味線見習い中。

春木家

かんちゃん

さいたま支店での営業を経て、海外事業部へ。イタリア好き。

かんちゃん

おっちー

こだわりの通販商品情報や、お得な情報を全国の皆様にお届けします!

おっちー

お客様相談センター

商品やサービスに関する問い合わせ窓口

LILY

太陽

「太陽の恵み」が重要な商品の広告の制作を担当。

太陽

ネコ活

社会活動(社活)を担当。「社」が「ネコ」に見えたことからネコ活に。

ネコ活

ワインと料理

おいしいものにはおいしいワイン。料理によく合うワインを紹介します。

ワインと料理

juno

広報担当。ご飯をおいしく食べることが毎日の幸せ。

juno
 

節電レシピ

料理中に使われる電力についての豆知識や、節電のコツをお伝えします。

節電

節水レシピ

断水時やミネラルウォーター使用時の節水を応援します。

節水

時短レシピ

パパッと調理。時間短縮のコツとレシピをお伝えします。

時短

マンジョウ

容器のリサイクルにまつわる話 その2

「清酒風料理酒1L」の容器についてのお問い合わせです。

ryourishu.jpg
容器には「PET」と書いてあるのにラベルには「プラ」と書いてあり、分別方法がわかりません。


お問い合わせくださったお客様がお住まいの自治体では、「プラスチック」は「燃やすゴミ」として生ゴミなどと一緒に出すことになっているそうです。

そこで、お客様が、ラベルの記載に従って「清酒風料理酒1L」のボトルを「燃やすゴミ」として生ゴミなどと一緒に出したところ、『ゴミ出しのルールに違反したゴミ』として、一緒に出した生ゴミなども含めて回収してもらえなかったそうです。

つまり、自治体の清掃員の方には、「プラスチック」容器ではなく「PET」ボトルと認識されてしまったのです。

実は、「PET」樹脂で作られた容器が全てPETボトルリサイクルの対象となるわけではありません。
リサイクルされる「PET」ボトルは、「資源有効利用促進法」に基づく省令で決められていますが、不可飲処置(そのまま飲めないよう加塩する等)をしたアルコール度数1%以上の商品である「清酒風料理酒」は含まれません。

つまり、この商品は、ボトル本体の素材は「PET」なのですが、法律上は「プラスチック」ということになります。


このため、ラベルには「プラスチック」のリサイクルマークが記載され、リサイクルマークの下部にボトル、キャップと記載されています。
しかしながら、ラベルを剥がしてキャップを外してしまうと「清酒風料理酒1L」の容器は、底部に「PET」のリサイクルマークが刻印されており、どこから見ても立派できれいな「PET」ボトルです。

容器のリサイクルにまつわる話 その2

"流山白味淋(しろみりん)"誕生200周年!

お久しぶりです。junoです。

和食に欠かせない調味料といえば「しょうゆ」「みりん」ですが、今年は、1814年(文化11年)に、二代目堀切紋次郎が、下総国流山(現在の千葉県流山市)で"白味淋(しろみりん)"の開発に成功し、販売を始めてから、200年という記念すべき年なんです!

140812_mirin.jpg

みりんイヤーの今年、キッコーマンでは流山市と協力して、「みりん、再発見」をテーマに、さまざまな機会を通じてみりんの魅力を発信しています。

"流山白味淋(しろみりん)"誕生200周年!

野崎洋光さん直伝! 「おいしい」の方程式

みなさん、こんにちは。なあにちゃんです。

現在発売中の『料理通信』8月号では
東京の西麻布にある日本料理店
分とく山の料理長 野崎洋光さんにご考案いただいた
 キッコーマン いつでも新鮮 しぼりたて生しょうゆ
 マンジョウ 米麹こだわり仕込み本みりん

でつくる、夏の和食レシピ
3品が
紹介されています。

どれも、シンプルで、さっとつくれる料理ですが
それぞれに「おいしい」ための方程式があるのだとか。

140707_somen.jpg
まず、麺つゆ
だし8:本みりん1:しょうゆ1
日本人が食べたくなる味」と野﨑さん。
二人分だと、
だし 400ml、本みりん 50ml、しょうゆ 50ml
と覚えやすいですね。

それにしても、トマト、玉ねぎ、オクラと共に
銀色に光るものが気になります‥

 

野崎洋光さん直伝! 「おいしい」の方程式

「みをつくし料理帖」とのコラボ企画が再登場!

みなさんこんにちは。
なあにちゃんです。

みをつくし料理帖」ファンのみなさんに
うれしいお知らせです!!

作家 高田郁さんによる書き下ろし
「みをつくし料理帖『富士日和』」

9月22日の朝日新聞朝刊
Kikkoman×BON MARCHE Special Edition
に掲載されることになりました※1。

みをつくし料理帖」※2といえば、
江戸を舞台に、大坂出身のヒロイン澪が
料理人として成長するさまを描いた時代小説。

数々の苦難を乗り越える澪の姿、
澪と彼女を取り巻く人々との温かな交流など
様々に楽しめる小説ですが、
澪のつくる料理も魅力の一つ。

今回の「富士日和」でも、
料理2品が鍵となり、ストーリーが展開されます。

130920_KANTEN.jpg


 

「みをつくし料理帖」とのコラボ企画が再登場!

東北食材で応援メニュー!~仙台麩(油麩)~

今週からは、東北地方の食材を使ったアイディアメニュー
乾物のおもしろい使い方も、ご紹介したいと思います。



第1回目の本日は、仙台麩を使ったメニュー。

仙台麩とは、油で揚げた棒状のお麩。
最近ではスーパーでも取り扱っているお店も多く、手に入りやすくなりました。

宮城県の登米市では"油麩"と呼ばれて、
卵でとじてごはんにのせた"登米の油麩丼"が名物になってます。
元々は精進料理として、お肉の代わりに使っていたのが始まりだそうですよ。

こっくりとしたおいしさの煮汁がジュワーッとしみた"仙台麩"がたまりません!

油麩丼
110908_aburafudon.jpg【材料】(2人分)
ご飯                 ・・・丼2杯分
仙台麩(油麩)(1cm厚さに切る)・・・1/2本(12cm程度)
ねぎ(斜め切り)          ・・・1/2本
卵(軽く溶きほぐす)        ・・・2個
三つ葉・紅しょうが         ・・・適宜
<A>
キッコーマン特選丸大豆しょうゆ・・・大さじ3
マンジョウ芳醇本みりん     ・・・大さじ3
・砂糖                ・・・大さじ1/2
・だし汁               ・・・1カップ(200ml)

【作り方】
1.フライパンに<A>を合わせて煮立て、ねぎと仙台麩を入れて、柔らかくなるまで煮ます。
2.卵を流し入れて、半熟状態で火を止めます。
3・丼にご飯を盛り、(2)をのせて、お好みで三つ葉や紅しょうがを飾りましょう。



東北食材で応援メニュー!~仙台麩(油麩)~

屋外広告あれこれ

宣伝担当のバビィです。
本年もつれづれと広告の話題をお届けしますので、お付き合い頂ければ幸いです。

さて今回は屋外広告についてです。
看板、ネオン、駅貼り、ポスターetc...外に露出している広告は、まとめてOOH(Out of Home)⇒屋外広告といいます。


110115_noda1.jpg




屋外広告あれこれ

カテゴリ
しょうゆ
キッコーマン
デルモンテ
マンジョウ
マンズワイン
海外
コーポレート
イベント・キャンペーン
KCC講習会レポート
レシピ
このブログについて
アスリート
野菜部
しょうゆ塾
通信販売

iPhone

iPhoneからもご確認いただけます。

http://blog.kikkoman.co.jp/topics/m/index.php

  • トラックバック一覧
  • メールマガジンに登録
バックナンバー一覧
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
  • ブログの使い方
  • ご利用上の注意
  • RSSフィード

run-periodic-tasksスクリプトを実行中です...